この夏、宮崎市で JAPAN DANCE INNOVATION

西島数博プロデュース

DREAMIN’ MIYAZAKI 2021~未来へ繋げるドリームプロジェクト ~

ワークショップ&スペシャルパフォーマンスが開催されます。

     

JAPAN DANCE INNOVATIONはプロとして活動するダンサーやアーティストたちが本来持っている 世の中へ夢や希望を与えるという純粋な活動を主体とし、全国各地の地域芸術文化の底辺を大きく広げる活動をしており、

  

 今回の「DREAMIN’ MIYAZAKI 2021」は地元宮崎の「みやざき大使」でもある主催の西島数博が、宮崎県の舞台芸術の発展と向上に貢献したいと企画されたものです。

  

Kバレエカンパニー「ドン・キホーテ」や「シンデレラ」などの主役を経て、
現在も様々な公演でブリンシパルダンサーとして活躍している松岡梨絵と橋本直樹、


水谷豊監督映画「TAP The Last Show」でメイン俳優としての出演やニューヨークのアポロシアターアマチュアナイトで勝ち抜いた経験もあるタップダンサー清水夏生によるワークショップ&スペシャルパフォーマンスが行われます。

    

スペシャルパフォーマンス出演者

・プリンシパルダンサー松岡梨絵&橋本直樹(元Kバレエカンパニー)

・清水夏生(タップダンサー)&飯島奏人(チェロ奏者)

・新進気鋭ユニット『Re:connect』岩切響一(和太鼓)&横山起朗(ピアニスト)

その他、地元宮崎のジュニアバレエダンサーと和太鼓響座ジュニアメンバーの共演などを予定。

    

 クラシックバレエの名作ドンキホーテよりグランパドトゥ、タップダンス×チェロのコラボ、和太鼓×ピアノ×コンテンポラリーダンスのコラボ、そして、オープニングには、和太鼓&バレエジュニアコラボなど、個性豊かで多彩なプログラムを予定しています。

   

    

2021年8月24日(火) 
ワークショップ
・クラシックバレエレッスン
・リズムタップレッスン
受講人数 30名程度
受講料  6,000円(税込)
※パフォーマンスチケットを購入された方でワークショップを受講される方は1,000円割引になります。

   

8月25日(水) 
スペシャルパフォーマンス
18時開場18時半開演
メディキット県民文化センター
宮崎県立芸術劇場 イベントホール
チケット  全席自由 5,000円 (税込)
※感染症防止対策として入場者数を制限しての開催となります。

    

チケット情報など詳しくは伊達バレエ団・バレエスクール宮崎教室までお問い合わせください。

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です